元メシマズママの簡単・節約料理レシピブログ

料理下手な主婦でも作れる簡単節約料理のレシピを紹介するブログ

スイカ 小玉のカロリーは?食べやすい切り方って?ミルクプリンレシピ!

      2016/10/03

夏の風物詩といえばスイカ。

 

スイカで思い出されるのは
スイカ割りに種とばし。。。。

 

今日は最近よくスーパーで見る「小玉スイカ」の
カロリーや意外と知らなかった食べやすい切り方の他
我が家で人気のミルクプリンレシピをご紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

スイカ 小玉カロリーは?

 

今の時期スーパーで
スカイをよく見ますよね。

 

最近ではいろいろな種類のスイカが売り出され
うちの近所のスーパーでは
「小玉スイカ」が安売りしているのをよく見かけます。

 

ちなみに、もう終わりましたが
「7月27日」はスイカの日でした。

 

名前の由来は、スイカの縦シマが「綱(27)」に見えるため
スイカ生産グループにより付けられたようです。

 

まぁ、無理やりの気がしますが
記念日を決められると何故だか食べたくなりますよねw

 

そして、気になる小玉スイカのカロリーなんですが
100gあたり37kcalで1.5kgの小玉スイカの場合
40%は皮の部分なので食べれる赤の部分は約333kcalです。

 

あの大きさで約333kcalって
かなりカロリーが低いですよね。

 

まぁ、冬瓜と一緒でほぼ水分なんですけどね。

 

ちなみに、食べ過ぎても問題はないようで
ダイエットにはとても向いています。

 

スイカ 食べやすい切り方って?

 

次にスイカの食べやすい切り方なんですが
普通に8等分に切ればいいんじゃないの?wって思いますが。。

 

調べてみると、いろいろ切り方があるのですが
その中でも「種が取りやすい切り方」をご紹介したいと思います。
伊藤家の食卓で紹介!種の取りやすい切り方!

 

いかがでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

私、縞と同じ方向に切ってましたw

 

種って確かに取るのは面倒ですし
これなら取りやすくて食べやすいですよね。

 

スイカ ミルクプリンレシピ!

 

次に、不器用な私でも作れるデザートを
ご紹介したいと思います。

 

スイカ 

■材料

スイカ(果肉)・・・・300g
粉ゼラチン・・・・・・大さじ1
水・・・・・・・・・・大さじ4
●牛乳・・・・・・・・1/2カップ
●砂糖・・・・・・・・大さじ3

 

■作り方

①すいかはザルでこし、果肉を取り出す。
粉ゼラチンは水に入れてふやかす。
②鍋に●を入れて火をかける。
③温まってきたら、ゼラチンを入れて溶かす。
④人肌程度に冷ましたら①を加え器に流し入れる。
⑤冷蔵庫で冷やし固めて完成!

 

カロリーが162kcalでしかも
超簡単に作れますのでぜひお試しください。

 

この記事のまとめ

 

いかかでしたか?

 

夏の風物詩スイカ。
今年は食べやすい切り方やデザートでスイカを楽しみましょう!

 

SPONSORED LINK



 - 野菜

  関連記事

ねぎの青い部分レシピ 人気1位は?冷凍可能・栄養満点なので食べられるんです!

白ネギの青い部分捨てていませんか?   白部分も美味しいですが 青い部 …

ズッキーニ おいしい食べた方は?豚カレーや黄色サラダ簡単レシピ!

ここ最近スーパーでよく見かけるズッキーニ。   きゅうりに似てますが …

オクラと卵の人気 1 位レシピは?お弁当にもピッタリなレシピも!

お弁当にオクラ良く使いますよね。切ると星型が可愛いのでキャラ弁にも良く使われてい …

もやし 人気のニラや卵やはなまるレシピ!賞味期限は4日?簡単冷凍方法

家計に優しいもやし。   もやしはスープや野菜炒めなど いろいろな調理 …

たけのこ(筍) ご飯や煮物人気レシピ!あく抜きやゆで方・保存方法は?

春の味覚といえば、たけのこ。   難しそうに思うたけのこ料理ですが 思 …

ごぼうサラダ 1 位の人気レシピは? アレンジレシも紹介します。

ごぼうの季節は 約11月~5月ぐらいまで 新ごぼうは4・5・6月ぐらいです。 & …

野菜たっぷり ミキサーで人気簡単レシピ

ミキサーがあれば 野菜を丸ごと 食べることが出来るので   野菜嫌いな …

さつまいもレシピ人気1位おやつは?レンジで一番簡単なお菓子は?

あまくてホクホクしてるさつまいも!香りだけで幸せな気分にさせてくれますよね。秋の …

里芋 レシピ 人気 1 位は簡単にっころがし

里芋の季節がやってきました。   種類によって旬は違うみたいで &nb …

キャベツスープのクックパッドで人気レシピを紹介します。

野菜嫌いな子供でも キャベツは食べてくれる食材ではないでしょうか?   …